ランドセルを選ぶ・・・お店巡りと注文
0
    001.jpg悩みに悩みましたが、
    ランドセル注文しました!

    中村鞄の総牛革ボルサのダークグリーンで、イニシャルのステッチはシルバーでお願いしました。



    見に行ったのは合計で、8店舗。
    黒川鞄、銀座松屋、銀座三越、池田屋、鞄工房山本、神田屋鞄の、常設と準常設店舗。中村鞄、生田、の展示会です。たくさん見たなあ。

    この中で、背負った様子や革の素材感や色、デザインの好みなどで、黒川鞄、中村鞄、生田の3つまで絞りました。私が良いなと思うものでも、配色や金具のあしらいの大人っぽい感じが気に入らないとかで、夫がいまいち気に入らなかったりしたので、『どこのでもいいじゃないか』と、展示会巡りに乗り気でなかった夫を連れ回したのも、悪くなかったかなと思いました。夫曰く、子どもらしいシンプルなものが良く(それには同意)、わざわざ子どもらしさを付け加えている感じなのはそれはそれで違うとかで。そういうのは、どこのでもいいとは言わないと思うんですが。

    背負い心地も色も、息子によればどれも「いいねー!」ということだったし、この3店舗だったら、どこのランドセルでも私たちも不満に思うことは無いなと考えて、3つのランドセルの仕様をエクセルで表にして考えてみました。 そして比較して見えてきたその決め手は、大きいのに軽いことでした。息子は細いし小柄なので、たくさん入るのに軽いのは良いかなと思ったのです。また、革見本に爪先を押し付けた時、凹みがつかない強さがあったのも良かったのです。扱いが雑になるであろう息子には、この強さが助けになりそうだなあと。

    そんな訳で、足立区にある中村鞄まで注文に行ってきました。電話などでの注文も可能なのはわかっていたのですが、最後の最後に、もう一度背負わせてみたかったのです。
    「これ、黒いよ?」と『ダークグリーン』のランドセルを見た息子に、お店の方が、
    「そうかなあ^^?お外で見てきてもいいよ。」と言って下さったので、
    日光の下で見てみると、きれいな、深みのある緑色になりました。
    「ああ、緑になったね!」と、息子はテンションアップ。
    「肩のここのところがふわっとして、守ってくれてるみたいな感じで気持いい!」
    と、聞かないうちに背負い心地の感想まで出てきました。・・・よかった!

    ランドセルを作っているところを、2階の工場でちょこっと見学させて頂いて、注文。到着は来年1月だそうです。うちは一人っ子なので、ランドセルを選ぶのもこの一度きりです。黒だったら、こんなにあれこれ見なくても済んだのに〜、なんても思いましたが、まあこれはこれで楽しかったかな。めでたしめでたし。

    002.jpg中村鞄は、日暮里・舎人ライナーの駅からすぐでした。初めて乗ったけど、ゆりかもめみたいな感じなんですね。行きの神田駅では、E5系とE6系の連結編成も見て、てっぱくに行きたいと久々に息子の口から出てきたので、そのうち企画しようかな。鉄風味、だいぶ薄れちゃったけど、嫌いになった訳じゃないんだよね。


    関連記事:『ランドセルを選ぶ・・・革見本』

    JUGEMテーマ:育児
    Posted by : may5thnews | メイフィフスの日々(育児日記です) | 09:44 | comments(2) | trackbacks(0)
    ランドセルを選ぶ・・・革見本
    0
      来春に就学する子どもを持つ母友の間で、今旬の話題といえばランドセル選び。息子も、幼稚園からランドセルのカタログを何部かもらってきました・・・6月に!。卒園が見えてきた1月とか2月とかに買っておけば良いのだと漠然と思っていたのですが、夏から選ぶ準備をして秋には決める、位でみんな買っていると、先輩母にも聞いたりで、私もぼちぼち資料請求などしています。

      というのは、息子の色の希望が緑色だからです。普通に『黒!』と言ってくれれば、そんなにあれこれ悩まず決められそうなのになあ。カタログを見てもHPなどでの画像を見ても、同じ緑とはいえ、ずいぶん違うのです。素材に関しては、革素材の鞄を使う、ということをしてほしい私自身の希望で、革です。今の人工皮革はすばらしいので、質感など遜色無いのですけれどね。

      そんな訳で、革で緑色のランドセルのあるメーカーへ、見本をお願いしました。

      しつない1.jpg

      それぞれメーカーさんが貼り付けて下さった台紙から外して並べてみました。コードバンやクラリーノも用意して頂いたメーカーさんもあります。メーカー様の名前はモザイクをかけましたが、点線で囲ってあるのが、同じメーカーの素材違いの見本です。・・・色の感じも、型押しかそうでないかでの素材感も、それぞれずいぶん違います。



      しつない2.jpg

      ちょっと飛ばしてみました。もうほとんど黒にしか見えない緑もあれば、明るめの緑も、青みがかった緑も。



      そと1.jpg

      明るい自然光で見るとこんな感じ。息子は指差している色が好きだそうです。はっきりわかりやすい緑だからでしょうね。小さい見本だと把握しづらくても、現物ではしっかり緑っぽく見えるものもあるでしょうから、機能面などを良く見た上で、幾つかに希望を絞って、実際に試着に行こうと思っています。

      関連記事:『ランドセルを選ぶ・・・お店巡りと注文』

      JUGEMテーマ:育児
      Posted by : may5thnews | メイフィフスの日々(育児日記です) | 11:48 | comments(0) | trackbacks(0)
      補助輪を外した
      0
        幼稚園年長の息子のまわりのお友達で、補助輪無しの自転車に乗れる子が増えてきました。私が補助輪外せたのって、小学校1年過ぎてたと思うのですが、今はいろいろ早いみたいです。

        という訳で、自転車の練習です。



        0001.jpg

        集合住宅住まいの良いところは、こういう緑地スペースがあるところ。ゆるい坂を足で蹴って進み、坂をゆっくり下ります。ペダルを外すと練習しやすいようですが、それは面倒なのでやめました。



        0002.jpg

        転んでも痛くないです。次に、坂を下りる途中でちょっとだけ漕ぐ、ということを何度も繰り返しているうちに、 補助輪無しでの体のバランスの取り方が少しずつわかってきたようで、草地廻りの舗装してある散策路まで漕いでいけるようになりました。最初はヨロヨロで、見ているこちらがひやひやしましたが、週1位で何度か乗っているうちにそれなりに漕げるようになりました。

        そして、2ヶ月程でちょっと離れた公園などへも、自転車で行けるようになりました。ブラボー^^。あまり遠いところや、急いでる時や、幼稚園のお迎えなどでは、まだまだ子ども乗せ自転車が必要ですけれど、ずいぶん楽になったなあと思います。



        0003.jpg

        この写真は補助輪を外しに自転車屋さんへ行くところ。補助輪付き自転車をがらがら言わせながら走っているのもかわいかったなあと、少し寂しくも思えたりします。

        JUGEMテーマ:育児
        Posted by : may5thnews | メイフィフスの日々(育児日記です) | 11:43 | comments(0) | trackbacks(0)
        おてつだい事情
        0
          小さいうちからなるべくお手伝いの機会を作ってやりたいと思っています。でも、こちらが忙しいとなかなかできないものですね。見ていてフォローする余裕が無いと、できません。特に台所仕事のお手伝いは、それだけでもうイベント!



          001.jpg

          玉ねぎのみじん切りに挑戦。
          水中ゴーグルは涙防止用とわかったのですが、帽子は?!と聞いたら、ゴーグルを帽子無しでつけると、髪がひっぱられて痛いからだとのこと。なるほどねえ。ざっくりしたみじん切りができました。



          004.jpg餃子を作ります。小さい掌には皮が大き過ぎるので、お皿で。


          003.jpg楽しいらしい。


          002.jpg初めはUFO形だとか、ひだの無い半月形ばかりだったけど、少しずつそれっぽい形も作れるようになってきました。


          005.jpgピーマンの鮭&じゃがいも詰め。粘土遊びのようだからか喜んでました。雑でも大丈夫なこういう作業はいいですねえ。


          他に、洋服たたみとか、ベランダの掃き掃除とか、ハンカチにアイロンをかけるとか、ちょこちょこやらせています。アイロン以外は、けっこういい仕事をしてくれます。家事って面倒だから、それだけに早くできるコツまで伝授できたらいいなあと思うんですよね。

          そういえば、いつだか鉢の植え替えを手伝ってもらったことがあって、その時は本当に助かったので、お給料として1円を渡したらものすごく喜びました…この手を使えばどんどん働いてくれそうです!…でも、それが普通になってしまったら、お手伝いの意味を考えた時によくないなと思い、以降のお手伝いではお給料を出すのはやめました。幸い、息子もそんなにお給料にはこだわっていないようだったので、これまで通りに、ありがとう!助かったよ!をしつこく言っています。お給料は、もう少しあれこれの理解ができたらまたね^^

          JUGEMテーマ:育児
          Posted by : may5thnews | メイフィフスの日々(育児日記です) | 11:38 | comments(0) | trackbacks(0)
          お誕生日記録
          0
            01.jpg

            今年も元気に5月5日を迎えることができました^^
            誕生日のケーキは台を買ってきての自作なのでよれよれですが、路面電車のろうそくを、デコペンの線路に走らせました。おめでとう〜。



            02.jpg

            プレゼントは、クアドリラのベーシックセット。
            クアドリラは、ビー玉ころがしの玩具です。息子がピタゴラ装置が大好きだったので、以前に同じクアドリラのレールセットというのを買っていたのですが、その箱に、このベーシックセットの写真が出ており、漏斗形の丸いレールを前々から欲しがっていたのでした。



            03.jpg

            写真はレールセットの方。カーブのレールと一緒に組んだ写真を撮ったはずなのになぜか見当たりません・・・どこへ行ったやら。息子は、最近は組み方の図を見て、自分で組み上げることができるようになりました。以前は、うまく重ねられず途中で倒してしまって、癇癪をおこしたり、なんてこともあったのですけれども。



            04.jpg

            そして私の母から服のプレゼント。
            一緒に写っているのは食玩のトランスフォーマー。クアドリラがメインのプレゼントで、こちらはおまけといったところです。4月でテレビシリーズが終わって、息子の中のブームが去り気味なので、早めに買っていたこのダイアトラスはちょっと微妙な感じだったかな。

            この記事を書いている7月現在、息子はウルトラマンとヤマトに夢中です。玩具は、遊ぶ時期=こどもの年齢や、その流行り廃りで、いつか卒業する日が来てしまいます。流行の玩具は、そういうものと割り切ることにして、そうでないものは、長く遊べるよう、よく見極めて選んでやりたいと思います。

            という訳で、最後にこれは息子への誕生日プレゼントではないのですが、長く遊べる玩具を買ったので追加。スピログラフです。

            05.jpg

            40代以上の人はとても流行ったので(!)、ご存知の方が多いと思います。歯車状の部品を組み合わせて、ペンを差し込んでぐるぐる書くと、幾何学的なきれいな模様が書ける、という玩具。こどもの頃に遊んだあれで、もう一度遊びたい!という私が自分のために買いました^^;

            100均などでも販売があるようなのですが、本家本元が欲しい!
            でも、オリジナルのスピログラフは国内での販売が無かったので、アメリカのアマゾンから送ってもらいました。



            06.jpg

            ぐるぐるぐるぐる。
            息子もやっぱり気に入って、ときどき書いています。きれいに書くには、割と微妙な力加減が必要なので、指先が器用になる、なんてメリットもあるかも?

            JUGEMテーマ:育児
            Posted by : may5thnews | メイフィフスの日々(育児日記です) | 11:25 | comments(0) | trackbacks(0)
            TOP