<< お名前付けグッズベストバイ | main | お誕生日記録 >>
今更ながらのお弁当袋
0
    年長さんになって、お弁当をランチクロスで包むことになりました。お弁当も果物も箸も一緒に包むのね、と思っていたら、あくまでお弁当箱だけを包んで、それを袋に入れるのだということで、包んだ分これまでより少し大きめの袋が必要になったので、サイズを測って作りました。

    01.jpg布地に手ぬぐいを使いました。余った布地でコップ袋も新調。おにぎり柄におさかなのランチクロスは『かまわぬ』のもの。電車柄は、TRAINIART(トレニアート)という鉄道グッズ店のもので、東京駅のギャラリー2階のミュージアムショップで買いました。



    02.jpg

    電車柄の中身は、かまわぬの自転車柄。乗り物つながりということで^^
    ちなみにこの電車柄は、柄の上下があるので、一度裁断してまた合わせるという作業が必要で、ちょっと面倒でした。 裏地のシーチングと紐は100均で買いました。作り方ですが、『Ecco fatto♪ごはん出来ましたよ』様の『マチ付き巾着袋の作り方(裏地付き)』がとてもわかりやすく解説されていて、私にもなんとか完成させることができました。ありがたや


    03.jpg

    お名前付けは、こちらの記事での予定通りに、トランスフォーマーのサイバトロンのアイコンです。トランスフォーマーも進級を前にして3月で放送が終わってしまって、息子的にはちょっと盛り上がりに欠けているかも・・・アメリカで今放送されている続きはいつ見られるんだろう。映画の4は全然違うお話だそうですね。


    04.jpgついでに、頂いたミニ手ぬぐいを2つに切ってハンカチ仕様にしました。そのままだとちょっと長過ぎて、息子は上手に使えなさそうかなと。端を細く折りたたんでミシンがけするのは大変でした。本来は切りっぱなしで使うものらしいのですけれどね。



    それにしてもけっこう渋い感じのお弁当グッズになってしまいました。きんぴらごぼうとか五色豆とか、地味なおかずでも気にせず食べてくるので、そういうおじさんぽい雰囲気のお弁当と合っていて、まあいいかななんてw。キャラ弁とかかわいらしい感じのおかずシリーズとか、特に喜んでくれないんですよね。なぜなんだ。

    Posted by : may5thnews | こどものためのハンドメイド | 22:08 | comments(0) | trackbacks(0)
    コメント









    この記事のトラックバックURL
    http://news.may5th.jp/trackback/206
    TOP